<〜全英への道〜 ミズノオープン 2日目◇29日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,415ヤード・パー72)>
  国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」の2日目。午前スタート組の全選手がホールアウト、午後組も全員がスタートした。現在、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)が1つ伸ばしトータル10アンダーとし首位を堅守している。
 2打差のトータル8アンダー2位にはこの日4連続を含む7バーディを奪い6つ伸ばした横田真一がつける。続くトータル7アンダー3位タイには宮里聖志とキム・キョンテ(韓国)の2人が並ぶ。さらに手嶋多一、谷口徹、藤本佳則、今平周吾ら7人がトータル6アンダーで5位タイとしている。
 その他では小田孔明はトータル2アンダーで29位タイ。池田勇太、川村昌弘はトータルイーブンパー62位タイ。先週ツアー初優勝を果たした片岡大育はトータル4オーバーで2日目をホールアウト、117位タイに低迷し予選落ち濃厚となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>