氷点下ホップ使用のクリアな後味

写真拡大

アサヒビールは、「クリアアサヒ」ブランドから澄みきった"クリアな後味"が特長の『クリアアサヒ クリスタルクリア』を2015年6月16日から期間限定で全国発売する。

『クリアアサヒ クリスタルクリア』は、収穫後に乾燥させたホップを氷点下に冷却し、粉砕後、葉などを取り除き苦みや香りのもとになるルプリンを抽出した"氷点下ホップ"を使用。氷点下でろ過・貯蔵することで「クリアアサヒ」ブランドならではの澄みきったクリアな後味をさらに追求した。

パッケージは、製法と原材料にこだわった『クリアアサヒ クリスタルクリア』の澄みきった後味を、透明感のあるさわやかな水色で表現。

アルコール分4%。容量350ml、500ml。