FUN FLYING/画像はFUNFLYINGのFacebookより

写真拡大

空を自由に飛ぶ」という誰もが憧れるような夢を叶えるレジャー企画「ファンフライング」が、この夏からのサービス開始へ向けて先行登録の受付を開始した。

【ミニ飛行機で空を飛ぶ! 夢の新レジャー「ファンフライディング」始動の画像・動画をすべて見る】

開催地などの詳細はまだ明かされていないが、公式サイトでは爽快に空を飛び回る映像の一部始終が公開されている。



夏遊びの新定番となるか


「ファンフライング」では、ウルトラライトプレーンと呼ばれる小型の飛行機を使い、指導員として認められた熟練パイロットとともに、空を飛ぶことが可能。

高度は40階建てのビルの高さに相当する150mにまで達し、およそ時速80kmほどのスピードで15分ほど、窓や壁のないコクピットから360度の景色を見渡せるという。

1回あたりの料金は2万円程度を予定。着陸後には、飛行中に撮影した動画や写真を受け取ることができる。

「ファンフライング」は、この夏から国内の数カ所で順次開設予定となっており、現時点では開催場所すら不明となっているが、どこで行われたとしても文字通り飛んでいきたい気分だ……!