ブリトニー・スピアーズ、ステージで足首を負傷

写真拡大

ブリトニー・スピアーズが公演中に足首を負傷したという。

長期公演を続行することを発表

ブリトニーがラスベガスのプラネット・ハリウッド リゾート&カジノで開催中の「ブリトニー:ピース・オブ・ミー」公演中に転倒し、多くのファンがその様子を収めたビデオをソーシャルメディアに投稿していたことで、一時はその影響が心配されていたが、ブリトニーは自身のツイッターでファンからの心配やお見舞いの言葉に感謝するとともに、今後もその長期公演を続行することを発表した。ブリトニーは「みんなの温かい言葉をありがとう!今夜のステージで私の足首がちょっと危ない目にあったけど、大丈夫よ!」とツイートしている。

そんなブリトニーがこの公演中にハプニングに見舞われたのは今回が初めてではなく、3月にはエネルギッシュなパフォーマンスの最中にエクステが外れるというシーンもあった。しかしながらこれらのハプニングでブリトニーの評判が傷つけられることはなく、最近ではこの長期公演はベスト・オブ・ラスベガス賞とベスト・バチェロレッテ・パーティー賞に輝いている。

ブリトニーは2013年12月27日にこの長期公演を同地でスタートして以来、数々の絶賛を得ている。

Written&Photo by bangshowbiz