飲みやすいライトなブレンデットウイスキー

写真拡大

サッポロビールは世界有数のブレンデッドウイスキー「カティサーク」の限定ボトル「カティサークセーリングエディション」の第3弾となる神戸港デザインボトルを、2015年6月19日から、通常品から切り替えて出荷し、全国数量限定発売する。

「カティサーク」はライトでスムーズなブレンデッドウイスキーとして、1923年に開発されて以来、世界各国でその飲みやすさが広く受け入れられている。

セーリングエディションは、ブランドシンボルの帆船カティサーク号をイメージし、日本各地の港をデザインした全4シリーズ。昨14年12月よりスタートし、神戸港は、小樽港、横浜港に次ぐ第3弾。今後は福岡港の限定ボトルの発売を予定。

容量700ml。アルコール度数40%。価格はオープン。