写真提供:マイナビニュース

写真拡大

女優・藤原紀香(43)との"同棲愛"報道を否定した歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)が28日、オフィシャルブログを更新し、ファンの激励に感謝した。

27日、翌日発売の女性週刊誌『女性セブン』(小学館)で愛之助と藤原の熱愛スクープが掲載されていることが判明すると、愛之助は自身のブログで「報道に同棲とか合鍵とありますが、その様な事実は一切ありません」とその日のうちに否定。「藤原さんとは、三年位前から、病院を紹介して貰ったり、健康面の事や、何でも話せる良き友人です」と強調し、「お騒がせして申し訳ありませんでした」と詫びた。

この投稿に対してコメント欄にはファンから「誤報大変だと思いますが、人気者がゆえ」「コメントを読み、その優しさに感激」「紀香さんとの友情が壊れないといいなぁ」「何があろうとも愛之助san信じている」「それでも応援します」「何があろうと揺るがない」「後悔のないように芸に精進して」「ずっと、変わらず、応援いたします」などと次々と励ましや熱いメッセージが書き込まれた。

一夜明け、愛之助は「おはよう御座いまぁす」と題して更新。「皆様からの心有るメッセージ有難う御座いました」とファンの支えに感謝し、「一層芸道に精進致しますので、お見捨て無く、宜しくお願い致します」と呼びかけた。