2015年 月影屋 新作浴衣(各49,009円/税抜)/画像は月影屋公式サイトより

写真拡大

そろそろ初夏の陽気となり、これからはお祭りやレジャーシーズンが到来。

【生肉帯にお花畑水着! ラフォーレ原宿の限定ショップが個性的の画像・動画をすべて見る】

東京・表参道にあるショッピングセンター・ラフォーレ原宿では、6月から7月にかけて、夏のイベントで活躍してくれること間違いなしの浴衣と水着などを扱う期間限定ショップが続々と登場!

生肉や薬など個性的すぎる絵柄の浴衣や帯、タイ・バンコク発のハンドメイド水着、カリスマキモノブロガーや着物作家によって作られた最新浴衣など、いずれも期間限定で販売される。

ちょっとキケンでいなせな江戸前浴衣を販売!


2015年 月影屋 新作浴衣(各49,009円/税抜)/画像は月影屋公式サイトより

2015年 月影屋 新作浴衣(各49,009円/税抜)/画像は月影屋公式サイトより


左:生肉の帯(各53,049円〜/税抜)、右:スワロフスキーの帯(各40,000円〜/税抜

左:生肉の帯(各53,049円〜/税抜)、右:スワロフスキーの帯(各40,000円〜/税抜)



浴衣ブランド「月影屋」の期間限定ショップでは、「う〜ら〜め〜し〜や〜〜〜〜!!!!!!!」をテーマとした、お金やセクシーなお姉さん、薬などオリジナリティ溢れる柄の浴衣や、生肉柄の帯などを取り揃えており、ユニークなアイテムが目白押し。

染めを日本橋の老舗による伝統工芸「注染」、仕立てを「手縫い」にするという、こだわりがつまったアイテムとなっている。

ちなみに「月影屋」の浴衣などは、数々のテレビ番組やCMで浴衣のスタイリングを手がけている重田なつきさんが制作している。

タイ・バンコク発ハンドメイド水着の日本初ショップ


左:ハンドメイドフラワービキニ(14,800円/税抜)、右:ハンドメイドフラワービキニスカートタイプ(14,800円/税抜)

左:ハンドメイドフラワービキニ(14,800円/税抜)、右:ハンドメイドフラワービキニスカートタイプ(14,800円/税抜)



Chuan Pisamai」は、可愛いをテーマにガーリーなハンドメイド水着を取り扱う水着ショップ。モデルやアイドルが着用していることでも有名で、花がたっぷりと敷き詰められたデザインが人気となっている。

今回のショップでは、ビキニの最新作を先行販売するほか、花冠やカバンなどのアクセサリーも展開する予定。

新時代の着物を表現する2ブランドがコラボ!


単衣キモノ「Wander a Jungle」(50,000円/税抜)

単衣キモノ「Wander a Jungle」(50,000円/税抜)


浴衣「孔雀(羽根)」(45,000円/税抜)

浴衣「孔雀(羽根)」(45,000円/税抜)



着物デザイナー・石川成俊さんによるブランド「iroca」と、キモノディレクター兼カリスマキモノブロガーのCHOKOさんがコラボしたショップ「iroca times CHOKO」が登場。

派手な色使いや大胆なモチーフデザインなど、他にはない新しいテイストの着物や浴衣が販売される。他にもデザイナーの鷺森アグリさんによるブランド「AGURI SAGIMORI」のオリジナルアクセサリーや、CHOKO×AGURIのコラボ商品も展開されるとのこと。

この夏、人とは違うオシャレを楽しみたいなら要チェックだ。