6月13日(土)より全国で公開される『海街diary』より、撮影の合間の何気ない風景を切り取った写真集「海街 diary」が発売されました。

発売記念イベントには監督の是枝裕和さん、写真集の著者の瀧本幹也さん、本作出演の広瀬すずさんが登壇。

映画の魅力と写真集の全容を知るべく、Nosh編集部が取材に行ってきました!

 

カンヌでの広瀬すず「ストローと間違えて吸っちゃた(笑)」

本作品でカンヌ映画祭に出席した広瀬さん。現地で是枝監督のおすすめのパンナコッタを食べに行ったとき、全国ネットのテレビ局の取材が入っていたそう。

その際広瀬さんはストローと間違えてスプーンを吸っちゃったんだとか!

 

「口に入れた時なんか冷たいなと思って。吸うまで気づかなかったんです。まさか撮影されているとは思いませんでした。(笑)」

「監督しか見ていないと思ったのに、バレてました(笑)」

 

と恥ずかしがる広瀬さん。めちゃくちゃカワイイ。


是枝監督も広瀬さんに見とれてしまっていたのか、意見を求められた際に「え?」と聞き返し、「聞いててください(笑)」と突っ込まれる場面も。

 

是枝監督「形にしないともったいない。」

本作撮影監督でもあり写真集の著者でもある滝本さんが写真集制作に至る経緯を語られました。

「鎌倉の撮影現場には原作と同じようなすごく素敵な日本家屋があり、その縁側に佇んでいる4姉妹の姿や風景をカメラで撮りためていたんです。」

その写真を是枝監督に見せると、「これは何か形にしないともったいない!」と写真集を制作するに至ったとのこと。

 

「食事のシーンの撮影が終わっても食事を続けていたら、瀧本さんが撮影していました。そういったらナチュラルな時間の中での撮影が生きている。」

と広瀬さんも写真集の出来に感動していた様子。


 

監督お気に入りのすずさんの横顔の写真を紹介されているときには「いつ撮られたのかわからない(笑)」というほど自然に撮影されたものでした。

撮影の合間の何気ない瞬間や、広瀬すずさん他出演者の皆さんの生の表情が収められている大変魅力的な写真集です。

是非映画と併せてお楽しみください♪

 

写真集「海街 diary」 著者(or写真):瀧本幹也 発行:青幻舎 定価3,200円+税

※全国書店、Amazon他にて絶賛発売中

映画『海街diary』 6月13日(土)より全国東宝系公開 配給:東宝 ギャガ

(C)2015 吉田秋生・小学館/「海街 diary」製作委員会