いま食べているお米の銘柄は何ですか?

写真拡大 (全3枚)

 むらせは、同社サポーターサイトの「お米に関するアンケート調査」を実施し、結果を公開した。

 いま食べている米の銘柄を聞いたところ、「コシヒカリ」を食べていると回答した人が全体の約4割を占める結果となった。次いで「あきたこまち」「ゆめぴりか」「つや姫」「ななつぼし」となり、全国の作付量の順番とは異なる結果となっている。

 その米を購入したきっかけを聞いたところ、「昔から食べているお米だから」が30.3%と、慣れ親しんだ味の米を購入する人が最も多かった一方、「特売品・セールだったから」の回答が全体の約2割を占めた。

 米の好みの硬さを聞いたところ、「やや硬め」と回答した人が全体の約4割を占め、「硬め」「やや硬め」で約半数の人が硬め派だということがわかった。