『テッド2』 ©Universal Pictures

写真拡大

映画『テッド2』から新たな予告編が公開された。

【予告編と画像(4枚)を見る】

公開された予告編は、過激な内容のため通常の予告編では使用されなかったシーンを集め、新たに制作されたもの。恋人タミ・リンと結婚し、子どもが欲しいと願うようになったテッドが、本人役で出演しているアメリカンフットボール選手トム・ブレイディの精子を盗もうとするシーンや、アマンダ・セイフライドが演じる弁護士のサマンサに「裁判所でアナ雪を歌わない弁護士がいい」と話す様子に加え、ジョンの性癖が明らかになるシーンも盛り込まれている。

8月28日から全国で公開される『テッド2』は、下品なジョークを飛ばす中年テディベアのテッドと中年男性ジョン・ベネットの友情を描いた2013年公開の映画『テッド』の続編。子どもを作るにはテッドが人間であるという証明が必要になったことから、美人弁護士のサマンサの弁護を受けて、テッドが法廷に乗り込むというストーリーになっている。