あなたはどっち?お金で幸せは買える?それとも買えない?

写真拡大

先日、「教えて!gooウォッチ」では「『お金があれば幸せになれる』のは●年だけ!?」という記事をリリースした。お金があれば幸せになれる派と、お金で幸せは買えない派の意見を交えて、専門家の見解を取り上げた記事である。

お金がなくては人は生きていけないが、幸せのすべてがお金で買えるかというとそうではないと考える人も多いだろう。
配信先のニコニコニュースでも約900人のユーザーから、お金と幸せの価値観について意見が殺到。興味深い意見が多数寄せられていたので、改めて本テーマについてご紹介したい。

■お金はあった方が幸せな理由

寄せられたコメントを覗いていくと、圧倒的に多かったのは「お金があった方が幸せ」という意見である。

「一生貧乏より遥かにマシ。『やりたい事をお金の為に諦める』のが無くなるだけでもどれだけ幸せな事か」(ALTOさん)

「金で直接幸せは買えないけど、幸せになる為の手段を買える、選択肢が増えるんだよなぁ……(以下略)」(くるぽさん)

「金稼ぎに使わなきゃいけない時間を余暇に回せるんだから充実した生活が送れるだろ…(以下略)」(アナゴさん)

いずれも納得感のある意見である。お金があれば幸せというわけでは決してないが、経済的に先行き不透明な時代のいま、お金の悩みは死活問題という人も少なくないだろう。

■お金があると不幸が避けられる

ほかにも「お金があった方が不幸を避けられる」という意見も多く寄せられていた。

「幸せかはともかく金があれば辛い事は減る」(isikawat…さん)

「お金がなければ選べる幸せは少なくなるこれだろ同じ病気になる人生でも治療も生活も違うものになるんだから」(ryouさん)

「お金は多くの不幸を避けられるとても便利なツール。幸せは個人の主観で感じるものなのでお金の有無は問題ではないが、お金の持ってる不幸を遠ざけるという効果はかなり便利」(ぽんちきさん)

お金はないよりあった方がいいと考える人も多いはず。「自分は金があろうがなかろうが毎日ごはんが食べれるだけで幸せだが、お金があれば余裕が生まれるかな」(カミャボコさん)という意見にもあるように、お金があることで不安が解消されるメリットは大きそうだ。

■お金の価値から見えてくる幸せの形

一方でお金で幸せは買えない派として、こんな気になる意見も寄せられていた。

「お金そのもので幸せになってるわけじゃないからな、当たり前っていえば当たり前でしょう」(ももたさん)

「ほとんど人柄で人生は決まると思う。日本なら普通に働いてたらお金には困らないし。まぁ金では人の心は買えないので。そこまでお金は重要じゃないと思う」(ささきさん)

元記事で「生活に困らない程度のお金があれば幸せという人が最も多かった」というのも、お金を得ることの幸せと、お金だけでは得られないことの幸せが分かっている人がそれだけ多い、と言えるのかもしれない。

お金と幸せの価値観について、あなたならどんな風に考えるだろうか。

柚木深つばさ(Yukimi Tsubasa)