地震発生直後の動物達の様子が話題

写真拡大

本日(25日)14時28分頃、埼玉県北部を震源とする強い地震が発生しました。
気象庁によると茨城県土浦市で震度5弱を観測したほか、関東地方を中心に東北地方から近畿地方の一部にかけて震度4〜1を観測したそうです。

【関連:あの時どうした?ママ記者目線の3.11回想録】

気象庁

ここまでの強い地震は比較的久しぶりとあり、地震発生直後からツイッターでは無事を知らせる声や、ニュースの速報が流れるなど一時騒然とした雰囲気となっていましたが、そんな中投稿された動物園の動物達の様子が、多くの人から共感を集め、そして冷静さを取り戻す助けとなっているようです。

まず先に注目されたのが千葉市動物公園(@ChibaZoo)のゴリラさん。
地震発生からわずか3分後に投稿された内容によると、発生直後にも関わらずゴリラさんはどっしりと構え落ち着き払った様子が紹介されています。この様子に見て癒やされ、さらに安心感を得る人が多かったようで、投稿からわずか1時間で1万3千RTを突破。さらには、「かくありたい」「さすが」といった声がよせられていました。

そして次に注目されたのは市川市動植物園(@ichikawa_zoo)のミーアキャットさん達。
こちらはゴリラさんとは対照的ですが、今回の地震発生をうけ、群れで岩に登って速やかに「偵察」をしている様子が紹介されています。
この様子には人間との一致を感じる人の他、その可愛らしさに思わず笑って元気を貰う人が多かったようです。

地震発生直後というと、筆者自身そうですが無駄にあわててネットを見て状況確認……なんてしがちですが、ゴリラさんの様に「どっしり構えて」、ミーアキャットさんの様に「すみやかに状況確認」。本来はこうあるべきだな……そう思わされる話題でした。