六本木に「牧場」あらわる(2014年の様子)

写真拡大

6月1日は、国際連合食糧農業機関(FAO)が定めた「世界牛乳の日」だ。それにあわせて、日本でも日本酪農乳業協会(現Jミルク)が6月1日を「牛乳の日」、毎年6月を「牛乳月間」と定めた。

牛乳の日を翌日に控えた2015年5月31日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で、酪農の全国組織「中央酪農会議」による牛乳月間キックオフイベント「六本木牧場」が開催される。

ワゴンで「黄金コンビ」を味わう

日本の酪農を「知ろう」「味わおう」「体験しよう」をテーマに展開する、家族向けの体験型イベント。ステージでは、子ども向け料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」(NHK・Eテレ)の柊まいん役などで知られる、福原遥さんをゲストに迎え、酪農家とのトークイベントや、なぞなぞクイズ、バター作りタイム競争などを通して、日本の酪農や牛乳の作り手たちに関心を持ってもらう。

そのほか、模擬搾乳機などを使った「酪農体験ワークショップ」、スイーツ感覚のひんやり牛乳ドリンクや、牛乳とミニドーナツの「黄金コンビ」を味わえる「ミルクレシピワゴン」などが登場する。

会場各地で行われる「クイズラリー」では、全問正解すると「牛ふうせん」をプレゼント。ラリー終了後、アンケートに答えた全員には、さらにオリジナルグッズ「MILK JAPAN ミルクノート」を配布する。開催時間は11時〜17時。