爪の変化と病気との関係 中央が凹んでいると鉄欠乏性貧血の恐れ

ざっくり言うと

  • 爪の変化と病気との関係を紹介している
  • 先端が反り中央が凹む爪は、鉄欠乏性貧血や甲状腺の病気が考えられる
  • 爪が全体的に白くなると、肝硬変、肺がん、白血病などの可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング