<クラウン・プラザ招待 at コロニアル 最終日◇24日◇コロニアルCC(7,204ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「クラウン・プラザ招待 at コロニアル」の最終日。日本勢で唯一、この大会に出場している石川遼は30位タイからスタートした。
 石川は1番パー5でバーディを奪取するも、4番から3連続ボギー、8番からも連続ボギーとしスコアを4つ落として折り返す。後半は10番から連続バーディを奪うと、13番パー3ではボギーとしたものの、14番と16番でもバーディ。この日は5バーディ・6ボギーの“71”でフィニッシュ。スコアを1つ落としトータル2アンダーで競技を終えた。
 遼の現時点の順位は44位タイ。首位はトータル11アンダーでプレー中のジョイソン・ボーン(米国)とブラント・スネデカー(米国)。1打差でジョーダン・スピース(米国)が追走している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>