写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2014年11月に公開されたフルCGアニメーション映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』に登場する「アンジェラ・バルザック」が、2.5頭身のデフォルメフィギュア「ねんどろいど」シリーズで立体化され、2015年10月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は4,167円(税別)。

「アンジェラ・バルザック」は、『楽園追放 -Expelled from Paradise-』のヒロインで、ディーヴァ保安局に所属するシステム保安要員。地球で生きることを決意し、友達のの悲願であるロケット打ち上げを成功させるべく、ディーヴァから奪取した新型アーハンを駆ってディンゴと共に他のエージェントたちと戦っていく。「ねんどろいど」化は、今年2月に開催された「ワンダーフェスティバル2015[冬]」にて発表され、大きな話題となった。

『ねんどろいど アンジェラ・バルザック』は、フルアクション仕様の「ねんどろいど」として立体化され、劇中で体調を崩してしまったシーンが再現できる「フラフラ顔」と、ディンゴとの軽快なやり取りが思い出される「笑い顔」が付属。ぴったりとしたボディスーツ型の衣装やクリア感の装飾、凛々しい目元などなど、キャラクターの特徴をなるべく残した仕上がり。銃・スコープなどの小物パーツや全身がすっぽり隠れるポンチョも付いて、さまざまな劇中シーンを再現することができる。

商品価格は4,167円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年6月17日21:00。商品の発売および発送は、2015年10月を予定している。

(C)東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ