薄型・軽量ながら防水・防塵のタフなボディを実現

写真拡大

NTTドコモは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製フラッグシップスマートフォン「Xperia(エクスペリア) Z4 SO-03G」を2015年6月中旬に発売する。実質負担額は5万円台半ばの見込み。

圧縮音源をハイレゾ音質にアップスケーリング「DSEE HX」などサウンド面も充実

磨き上げたアルミとガラスを素材に採用し、ラウンド形状のフレームの一部に樹脂を使用。厚さ約6.9ミリ、重量約144グラムと薄型・軽量ながら丈夫なボディとした。IPX5/8相当の防水とIP6X相当の防塵性能を持ち、キャップレスの充電端子を備える。

広角レンズで美しく自分撮りできる約510万画素インカメラ、約2070万画素の裏面照射積層型CMOSセンサー搭載のアウトカメラを装備。サウンド面では、CDを超える高音質のハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源対応。CDやMP3などの圧縮音源をアップスケーリングする独自技術「DSEE HX」を搭載し、高音質のワイヤレス音楽再生を可能にする音声圧縮技術「LDAC」も備える。

「トリルミナスディスプレイ for mobile」採用の約5.2型フルHD(1920×1080ドット)液晶を搭載。OSは「Android 5.0」をプリインストール。プロセッサーはオクタコア(8コア)「MSM8994」。メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。microSDXCメモリーカード(最大128GB)を装備。バッテリー容量は2930mAh。カラーはWhite、Black、Copper、Aqua Greenの4色。