松本人志

写真拡大

24日の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、「報ステ騒動」を引き起こした、元経産省官僚の古賀茂明氏を皮肉るような発言をした。

番組冒頭、ゲスト出演者である社会学者・古市憲寿氏の「報道ステーション」(テレビ朝日系)出演が話題に上った。同番組を見ていた松本は、「向こうの顔とこっちの顔全然違う!」「向こうではちょっと『いい子ちゃん』なんですよね」とツッコミを入れながらも、「ワイドナショー」に出演している古市氏のほうが「好きですよ」と明言した。

そこで、古市氏は、キャスターの古舘伊知郎氏をはじめとする、番組スタッフが「ワイドナショー」を結構チェックしていると明かし、松本に「結構みんな話していましたよ」と告げた。

この暴露に出演者が驚く中、松本は「本音的にはこっちやめて、あっち行きたい」「なんか文化人の匂いがする。ええなと思って」と口にし、「報道ステーション」出演に乗り気のようすをみせた。

さらに、松本は「水曜日と木曜日以外なら、僕出れるんですよ」と具体的な曜日にも言及。松本は、水曜日に「水曜日のダウンタウン」(TBS系)、木曜日に「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)を抱えているため出られないが、ほかの曜日であれば、出演は可能のようだ。

これに、司会の東野幸治が「大丈夫ですか!?」と尋ねると、松本はフリップをめくる仕草をし、「大丈夫じゃないですか。急にペロンって何か出したりしないんで!」と言い放った。

古賀氏は3月、報道ステーションでコメンテーターとして出演。安倍政権を批判したフリップを突然用いて、持論を展開し続けたほか、「I am not ABE」という紙を示して、古舘氏と口論になっている。

松本の突然の発言に、古市氏はじめ出演者から笑いが起こった。

【関連記事】
古賀茂明氏が記者クラブを断罪「憲法違反と言っていい」
古賀茂明氏が「報道ステーション」のギャラに触れる「出演料安いですよ」
赤江珠緒アナウンサーが「報ステ騒動」について古賀茂明氏に同情「気の毒な気がする」