Doctors Me(ドクターズミー)- "炭酸水"の人気のヒミツ。体に嬉しい【3つのメリット】とは?

写真拡大

■ 炭酸水の急激な人気のヒミツ

スーパーやデパートに行くと、たくさんの種類の炭酸水が売られていますね。国産モノからの輸入品、ブルーやグリーンの色とりどりのボトルに入っていて、見ためもとても美しい! そんなキレイなボトルデザインから思わず手にとってしまうことは、ありませんか?

10数年前まではあまり市場に出回らなかった炭酸水が、ここまで普及したのにはいくつか理由がありそうです。 医師に炭酸水のメリットについて聞いてみましょう。

■ 理由1:ノンカロリーかつオシャレ。

ノンカロリー・ノンアルコールでもさまざまな食事に合わせやすく、かつレストランで頼みやすいオシャレな雰囲気をまとった飲み物であることから広く普及したのではないでしょうか。発泡の度合いや、硬度もさまざまなので、料理に合わせて好みの銘柄を探すのも楽しいものです。

■ 理由2:3つの体にうれしいメリットが

1:ダイエット効果
炭酸水を飲むと、胃の中でガスが膨らむので通常の水を飲むより満腹感を得られます。そのため、少量の食べ物でもお腹がいっぱいに! ダイエットにも効果的な飲み物なのです。

2:疲労回復に効果大
疲労の原因である体内にため込まれた乳酸を体から追い出してくれる効果があるので疲労回復に役立ちます。そして炭酸ガスの刺激により代謝改善、女性にうれしい便秘改善効果もあるとか。

3:美肌作りに役立つ!
炭酸ミストや炭酸シャワーでお肌に直接当てて、刺激をすることで血行促進や新陳代謝の改善をうながし、美肌作りに役立てる、という美容法も注目されているようです。

■ 医師からのアドバイス

飲めばシュワシュワしておいしく、清涼感もある炭酸水、ヘルシーでもあり美容効果も期待できるとあって、いいことづくめですが、連続して使用する場合にはいくつか注意点もあります。

まず、ゲップが出やすいこと。これは皆さん経験済みですね。また、あまりにも大量に飲むと、炭酸水の種類によっては体が酸性に傾くことがあるとも言われていますので、ほどほどにするとよいでしょう。