「vivoactiveJ」はアイテムダウンロードでカスタマイズ可能

写真拡大

GPS機器メーカーの米GARMIN(ガーミン)の正規代理店、いいよねっと(埼玉県富士見市)は、スマートウォッチタイプの活動量計2機種を2015年5月29日に発売する。

「vivoactiveJ(ヴィヴォアクティブジェイ)」と「vivofit2(ヴィヴォフィットツー)」。「vivoactiveJ」はバックライト付きカラータッチパネルを搭載、厚み8ミリ、重さ38グラムのボディに高精度G(加速度)センサーとGPSを内蔵している。50メートル完全防水に対応し、様々な場面で活用できる。

「ラン」「バイク」「ウォーク」「スイム」「ゴルフ」のスポーツアプリをプレインストールされており、ダウンロードサイト「ConnectIQ」から「ウォッチフェイス」「ウィジェット」などのアイテムを後からインストールできる。カラーはホワイト、ブラックの2色。価格は3万4074円(税別)。

「vivofit2(ヴィヴォフィットツー)」は、バックライト付き有機ELディスプレイを備える。既発の「vivofit」上位モデルで、スマホとBluetooth LE、パソコンとワイヤレス通信プロトコル「ANT+」、2種類のワイヤレス方式でデータの自動アップロードが可能。価格は1万1852円(同)。