女性は男性と比べ、あらゆるところを磨いておかなければいけません。これから暑くなる日が増えれば、肌の露出も高まってきますね。秋冬にサボりがちだったお手入れを今になって慌ててしている人も多いのではないでしょうか。しかし、ワキは気にしていても、アンダーヘアに関しては無頓着な女性が多いとか。そこで今回は、今さら聞けない! アンダーヘアのお手入れ方法についてご紹介します。

アンダーヘアにもお手入れは必要?

アンダーヘアをお手入れする理由としては“衛生面”が挙げられます。トイレや生理の際に、アンダーヘアを濡れたままの状態にしておくと、そこから嫌な “ニオイ”が発生。普段からきちんとお手入れをしておけば、そういった衛生面上のトラブルを未然に防ぐことができるのです。また、日本人は外国人に比べて、アンダーヘアに無頓着であることが指摘されています。アメリカやブラジルでは、小さい水着や下着をつけることがオシャレとされているため必然的にお手入れをするようになるとか。こういった美容に対する高い意識は、日本人も見習う必要があるのかもしれませんね。

自宅でお手入れする方法

自分でアンダーヘアのお手入れをするときは、カミソリとヒートカッターを使用すると良いでしょう。アンダーヘアの理想の形を決め、最初にカミソリで余分な毛を処理していきます。毛の長さを切りたいときは、ハサミではなくヒートカッターを使うようにしましょう。ハサミを使用した場合、毛の先端が尖ってしまうため、生地が薄い下着だと、アンダーヘアがまる見え状態になってしまう可能性も……。完璧にキレイにしたいなら、ヒートカッターでカットしていきましょう。一通りお手入れした後は、肌荒れなどのトラブルを起こさないように、化粧水で保湿しておきます。わざわざ高いお金を払ってサロンに通わなくとも、自宅で簡単にお手入れができるのです!

聞くに聞けないアンダーヘア事情、今までどうするべきか分からなかった人も、これで“モヤモヤ”が消えたはず。これから水着を着る機会も多くなってくるでしょうから、今のうちにキレイにしておきたいですよね。アンダーヘアをお手入れするときは、ぜひ参考にしてみてください!


writer:山口 恵理香