従来モデルからデザインを一新

写真拡大

富士通は、新デザイン採用の15.6型ノートパソコン「LIFEBOOK(ライフブック) AH」シリーズ4機種を2015年5月22日に発売。

上位モデル「AH77/U」は強化ガラス「Dragontrail」採用のタッチ対応フルHD液晶

上位モデル「AH77/U」はタッチ対応のフルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載。傷や衝撃に強い強化ガラス「Dragontrail」、指紋や皮脂が目立ちにくい「サラサラコートディスプレイ」を採用。FeliCa対応の近距離無線通信技術「NFC」搭載で、「楽天Edy」や「Suica」など非接触ICカードの電子マネーを利用できる。

OSは「Windows 8.1 Update」(64bit版)をプリインストール。CPUはインテル製「Core i7 4722HQ」、メモリーは8GB DDR3L、ストレージは1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)、光学ドライブはブルーレイを搭載。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。カラーはシャイニーブラック、ガーネットレッド、アーバンホワイトの3色。直販サイト「富士通ウェブマート」での価格は23万7384円(税込)。

下位モデル「AH53/U」(直販価格は税込20万4984円)、「AH45/U」(同17万2584円)、「AH42/U」(同15万984円)は、いずれも1366×768ドットの液晶ディスプレイを備える。OSは「Windows 8.1 Update」(64bit版)をプリインストール。