Doctors Me(ドクターズミー)- 女医が教える、セックスをすると女は綺麗になる…!

写真拡大

セックスと美の意外な関係

セックスをするとキレイになる、ということを耳にしたことはありませんか?
「え?そんなことってあるの?」とお思いの方もいるかもしれませんが、じつは事実なのです。それは、女性ホルモンの働きによるもの。

女性ホルモンには、主にエストロゲンとプロゲステロンという2つが存在します。それぞれの役割は次の通りです。

1:エストロゲン
卵巣から排出される女性ホルモン。月経に影響があり、女性らしい丸みのある肢体を作る働きや、美肌・美髪などにも大きく影響しているホルモン。

2:プロゲステロン
月経、妊娠、出産に大きく働くホルモン。妊娠から出産後まで分泌し続けて、母親になるための体の準備に大きく関わる女性ホルモン。

セックスでエストロゲン分泌! お肌ぷるるん!

上記の通り、女性がきれいでいるために欠かせないのはエストロゲン。

このホルモンはセックスをすることによって分泌され、お肌の水分力が高まります。またコラーゲンの増加にも一役買っていて、それにより、みずみずしくもちっとした美しいお肌が作られ、そして保たれるのです。