断食/ファスティング経験の有無・断食/ファスティング興味の有無

写真拡大 (全2枚)

 マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングは、20〜69歳の男女を対象に、「断食に関する調査」を実施し、5月2日〜5月3日の調査期間に500サンプルの有効回答数を得た。

 調査の結果、20〜60代の断食/ファスティング経験者は13.2%で、大多数の人は断食若しくはファスティング未経験であることがわかった。また、未経験者のうち、断食/ファスティングに興味のある人は19.6%だった。

 断食/ファスティングを行った感想を聞いたところ、「期待した効果が全て得られた」が6.1%、「期待した効果がほぼ得られた」が34.8%と、40.9%の人が効果を実感していることがわかった。