横峯さくらは開幕戦以来の日本ツアーは17位タイ発進(撮影:ALBA)

写真拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 初日◇22日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,459ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」が愛知県にある中京ゴルフ倶楽部 石野コースを舞台に開幕。開幕戦以来となる国内女子ツアー参戦となった横峯さくらは、1アンダーの17位タイで初日を終えた。
ドレス姿も!横峯さくらの特選フォトギャラリー
 「今日はチャンスは何度かありましたが、そんなに体調が良く無くて…」と積み上げたバーディはわずかに2つ。だが、そこは百戦錬磨の横峯。ボギー1つで乗り切り初日をアンダーパーにまとめ上げた。
 「今日は3アンダーを目指していたのですが」と表情は曇り気味。当然、1アンダーというスコアに満足はできない。だが、「もったいないパットもあったけど、それらも自分の打ちたいところには打てていたのは良かった」と手応えをつかむことができた。
 主戦場としているアメリカとは打って変わり、金曜日にもかかわらず横峯見たさに多くのファンが詰め掛けた。横峯もその熱気を感じていたようで、「すごいギャラリーでしたね。“頑張って”と声をかけられたり、とても嬉しかった」。その声援に応えようと万全ではない身体に鞭を打ち、随所に横峯らしさを見せた。
 「優勝を目指していきます」とこの日も優勝宣言をした横峯。首位とは4打差、残り2日間で十分に巻き返せる位置だ。明日もギャラリーの声援に後押しされながら、頂点を目指し戦い続ける。
<ゴルフ情報ALBA.Net>