どんな味!?

写真拡大

湖池屋は2015年5月18日、「ポテトチップス もも味」、「ポテトチップス バナナ味」を全国のコンビニエンスストアで発売した。

「ポテトチップスで朝食を」をコンセプトに開発された商品だが、フルーツ味のポテトチップスという斬新さに、興味は持っても二の足を踏んでいる人が多いよう。しかしチャレンジしてみた勇者からは、意外な評価が聞こえてくる。

「バナナチップスみたい」「桃の酸味がいい!」

パンケーキやグラノーラなどの人気で盛り上がる朝食マーケットに湖池屋が新規参入。老若男女に親しまれるポテトチップスの新しい可能性と、パンケーキやグラノーラが支持されている要因の一つ「フルーツとの組み合わせ」に着目。ポテトチップスと好相性のフルーツを追求した結果、「もも」と「バナナ」にたどり着いたという。

フルーツ味のポテトチップス...ちょっと恐ろしいと思ってしまうが、ツイッターを見てみると、「もも味バナナ味のポテチって、おそろしくて買えない」「ポテチのバナナも桃も、怖くて買えないw」など、やはり同じように感じている人が多いよう。

一方、思い切って購入してみた人からはこんな声が。

「薄味のバナナチッブスみたいで美味しかった」
「バナナは微妙だったけどももは美味しかった。酸味があるといいのかなと思った」
「ポテチの筈なのにちゃんと甘くて桃の味してるのにポテチの食感と絶妙にマッチしてて凄い美味かった!」

意外にもまずまずの評価が多く見られるのだが、残念ながら「くそまずい」などという酷評も少なくない。挑むなら自己責任で!

価格はオープン。15年6月1日にはスーパーマーケットなどの店舗でも発売される。