「東京男子東京女子」展 ※画像はすべてROCKETウェブサイトより

写真拡大

東京を中心に活動する90年代生まれの男女アーティスト約70名が集まる企画展「東京男子東京女子」が、原宿にあるアートスペース・ROCKETにて、5月22日(金)から6月2日(火)にわたって開催される。

【次世代を担う20代アーティスト約70人が集合 「東京男子東京女子」展の画像・動画をすべて見る】

5月22日から26日(火)までの1週目は「東京男子」。5月29日(金)から6月2日までの2週目は「東京女子」と、それぞれ男女別に焦点を当て、作品展示やライブペインティング、ワークショップなどのイベントが行われる。

次世代をになう20代の男女たちによるエキシビジョン


「東京男子」編



2週間にわたる企画展の第1週目「東京男子」では、フォトグラファー、画家、美容師として活躍する男子クリエイター陣が参加。

9名のアーティストによる写真を中心とした作品が展示されるほか、週末限定でモデルやスタイリストによるフリーマーケットも行われる。

本展のために、制作した小冊子・ZINEも販売されるほか、ハンドメイド作品を制作しているユニット・nobutoseigenによるコインケースや二つ折り財布、ヘアアクセサリー作家の北村マサヒロさんによるアクセサリーなども販売予定だ。

「東京女子」編



そして第2週目の「東京女子」では、クリエイターやモデルとして活躍する約60人の女子が一堂に会する。

これからの活躍が期待されている「女子のたまり場」として写真の展示や、映像作品の上映も。フォトブースでは、なんと参加クリエイターである東京女子との撮影も行えるという。

出展者は、7Aさん、あわつまいさん、武居詩織さんといったモデルや、バンド・禁断の多数決のメンバーでもあるさひろさん、ほかにもデザイナーやミュージシャンなど多くの若手アーティストが集まる。

「東京女子」ステッカーとブロマイド



また、クリエイター同士のコラボステッカーやブロマイド、作家による小物やZINEなどの限定グッズも販売され、会期中の週末にはシルクスクリーンのワークショップも開かれる。

2週連続で楽しめるこのイベント、それぞれ足を運んで違いを楽しむのもいかもしれない。