写真提供:マイナビニュース

写真拡大

7月4日に公開される映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に登場するハルクバスターが、バンダイのフィギュアシリーズ「超合金」×「S.H.Figuarts」で立体化されることが決定した。5月29日16:00より「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートし、価格は34,560円(税込)。

『超合金×S.H.Figuarts アイアンマン マーク 44 ハルクバスター』は、全高約250mmという巨大サイズで立体化され、「超合金」でありながら「S.H.Figuarts」の可動域を実現。スケールは、2015年7月25日発売予定の『S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ』(6,264円/税込)や8月発売予定の『S.H.Figuarts アイアンマンマーク45』(6,264円/税込)など、「S.H.Figuarts」ブランドと統一されているという。

さらに「超合金」の重量感と質感に映画の世界観を再現する発光ギミックも搭載され、目(左右)、胸のモールド、膝のモールド(左右)が白色LEDで発光。そのほか、膝の可動に連動する装甲のスライドギミックなども内蔵されている。

商品価格は34,560円(税込)で、予約受付は5月29日16:00より「プレミアムバンダイ」にてスタート。商品の発送は、2016年1月予定。また、本商品のサンプルは、2015年5月30日、31日に東京・ベルサール秋葉原で開催されるバンダイの玩具イベント「魂の夏コレ2015」にも展示されるという。

そのほか『アベンジャーズ』シリーズからは、2015年9月下旬に『S.H.Figuarts ソー』(6,264円/税込)、2015年7月25日に『S.H.Figuarts ハルク』(9,720円/税込)の発売も予定されている。

(C)MARVEL