写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在テレビ朝日系にて毎週日曜日7:30から放送中の特撮TVドラマ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』が、6月21日に京都府・東映太秦映画村(パディオス3F 多目的ホール)にて、参加型イベント「忍ばずうたうぜ! 手裏剣戦隊ニンニンジャーソングライブ」を開催する。

当日は、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のオープニング主題歌「さぁ行け! ニンニンジャー!」を歌う大西洋平、エンディング主題歌「なんじゃモンじゃ! ニンジャ祭り!」を歌う伊勢大貴、そして、スターニンジャーを加えた6人のニンニンジャーと『烈車戦隊トッキュウジャー』の6人が出演。歌って踊れる参加型のショーイベントとなり、11:00〜、13:00〜、15:00〜の計3公演が予定されている。観覧は無料(別途、映画村への入村料が必要)。

また、当日3回目の「忍ばずうたうぜ! 手裏剣戦隊ニンニンジャーソングライブ」が終了した15:30からは、『東映公式!「忍ばず踊ってみた!ワッショイニンジャ祭り!」大収録会 in 東映太秦映画村』を実施。「なんじゃモンじゃ! ニンジャ祭り!」に合わせてみんなで踊る様を撮影し、「東映特撮YouTube Official」が行う初の視聴者参加企画となる。なお当日は、先輩忍者戦隊となる『忍者戦隊カクレンジャー』のニンジャレッドと『忍風戦隊ハリケンジャー』のハリケンレッドも参加し、撮影された動画は、後日「東映特撮YouTube Official」にて公開される。

イベントに先がけて「東映特撮YouTube Official」では、「なんじゃモンじゃ! ニンジャ祭り!」を多くのファンに踊ってもらうYouTube動画投稿企画『忍ばず踊ってみた!ワッショイニンジャ祭り!』を現在開催中。この企画では、大西洋平と伊勢大貴が全国のイベント会場でファンのちびっこたちと踊る動画や視聴者から投稿された動画が数多く公開されており、今回の「大収録会」に向けて、映画村の住人である"忍者"や"侍"、映画村マスコットキャラクター"かちん太"などが躍る「カウントダウン動画」も順次公開されている。

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』は、1975年4月5日に放送が開始された第1作『秘密戦隊ゴレンジャー』から続く「スーパー戦隊」シリーズの39作品目で、生誕40周年を迎える特撮TVドラマの最新作。変身ヒーローの元祖たる"忍者"をモチーフにし、「忍びなれども忍ばない!」というキャッチコピーで、伝説のラストニンジャの孫たちのド派手な活躍を描く。現在、テレビ朝日系にて毎週日曜7:30から放送中。

(C)2015テレビ朝日・東映AG・東映