『バレエボーイズ』より

写真拡大

映画『バレエボーイズ』が、8月29日から東京・渋谷のアップリンク、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開される。

【もっと画像を見る】

同作はノルウェー・オスロでプロのバレエダンサーを目指すルーカス・ビヨルンボー・ブレンツロド、シーヴェルト・ロレンツ・ガルシア、トルゲール・ルンドの12歳から16歳までの日々を追った青春ドキュメンタリー映画。時にふざけあいながらも切磋琢磨してきた3人だったが、ルーカスが名門のロンドン・ロイヤル・バレエスクールから招待を受けたことをきっかけに、人生の選択を余儀なくされる様子を躍動感溢れる映像で映し出した作品だ。

少年たちの友情、葛藤、挫折、挑戦などを約4年間にわたって捉えたのは、ノルウェーのドキュメンタリー監督のケネス・エルヴェバック。