第2子を「ベビモンって呼んでいます」と笑顔で語った木下優樹菜 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 タレントの木下優樹菜(27)が21日、都内で行われた富士フイルム『デジタルフォトアルバム』新製品発表会に出席。14日にテレビ番組で第2子妊娠を発表後、初の公の場となった木下は、「いま、4ヵ月の最後くらいで、来週で5ヵ月。予定日は11月上旬」と明かし、お腹の中にいる我が子を「ベビモンって呼んでいます」と笑顔で語った。

【写真】フジモン&愛娘との3ショットも…プライベート写真を公開

 この日は、白のノースリーブとショートパンツ姿で登場したが、お腹のふくらみはまだわからず、「まだ(モデルの)撮影とかいけます。脱いだら、ふくらみがわかるくらい」と告白。性別はまだわからないが、「希望は男の子がいい。でも、元気に育ってくれればどちらでも」とママの顔をみせた。

 2012年8月に誕生した第1子・莉々菜ちゃんの妊娠時には、つわりはなかったが、2人目にして「初めて経験している」という。妊娠時発表前は、つわりがひどく「食べられなくなっちゃって、1.5キロ痩せた」が、「発表した途端、気が楽になったのかどんどん食欲が出てきて、毎日5食くらいがっつり食べています。この前も、焼き肉4人前食べた」と話し、報道陣を驚かせた。

 第2子妊娠を、夫であるお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(44)に伝えた時を「オネエっぽくなってた。『えっ! どうしよう〜』って言ってて、家にクリス松村さんがいるのかと思った。でも、喜んでくれてよかった」と振り返った。