ミャンマーの少数民族ロヒンギャ族漂流で周辺2国が避難所提供へ

ざっくり言うと

  • ミャンマーの少数民族ロヒンギャ族を乗せた船が周辺国に漂着した問題
  • マレーシアとインドネシアは20日、「一時避難所」を提供することで合意した
  • 国際社会が1年以内に移住、帰還の手続きを実施することが条件としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング