サッポロ ガラス片が混入で南アフリカ産のワイン2製品を自主回収

ざっくり言うと

  • サッポロビールは20日、南アフリカ産ワイン2製品を自主回収すると発表した
  • 出荷前の検品で、一部製品に微細なガラス片の混入が見つかったためだという
  • 同社は、現時点では健康被害などの報告はないと説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング