『We Are Your Friends』/画像は公式Webサイトのスクリーンショット

写真拡大

クラブやナイトパーティでは今や定番となった、EDMシーンとハリウッドのナイトライフを描いた映画『We Are Your Friends』の予告編が公開された。

【EDMが若者に見せる夢とは? 映画「We Are Your Friends」予告編公開の画像・動画をすべて見る】

ノートパソコンと、楽曲1つですべての人を魅了する。」そんな、EDMドリームを夢見る若者たちの努力と苦悩の日々が、エモーショナルなドラマとして描かれている。

主演は、人気イケメン俳優のザック・エフロンさん。ヒロインは、話題作『ゴーン・ガール』で主人公を魅了した不倫相手役が記憶に新しいエミリー・ラタコウスキーさんが演じる。

美男美女にEDMという、真夏の熱狂を感じさせる本作は、8月28日(金)に全米公開予定。日本での公開日は現在未定。是非とも国内上映が実現してほしいところだ。

若さ×EDM 幸せな時間よ、終わらないでくれ





予告編では、華やかなパーティのシーン以外にも、サンプリングやレコーディングなど、ステージを降りたDJたちの見えない努力が伝わってくる。

ドラマチックな展開や主人公の葛藤などを描くことで、EDMやクラブカルチャーに関心の薄い層でも共感できるような工夫やアイデアが盛り込まれているようだ。

世界的な流行となっているEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)だが、近年は、楽曲性の偏りへの指摘や、一過性のムーブメントが終わった後のダンス・ミュージックシーンを憂う向きもある。

ただ、本作が広い客層を得ることが出来れば、ジョン・トラボルタさん主演で1970年代のディスコブームを描いた名作『サタデー・ナイト・フィーバー』のように、時代や文化を象徴する映画となり得るかもしれない。

EDM界の新星・ALESSOがザック・エフロンにDJ指導!


WE ARE YOUR FRIENDSさん(@wayfmovie)が投稿した動画 - 2014 10月 13 11:08午前 PDT




また、世界最大規模のEDMフェス「ULTRA JAPAN」にも出演する人気DJ・プロデューサーのALESSOさんが、ザック・エフロンさんにDJプレイを伝授する様子も公式から発表されている。

本作を手がけたマックス・ジョゼフ監督は、33歳と映画監督では若手の部類に入るが、こうした演出からはリアル志向でストイックな姿勢が感じられる。

フィクションでありながらもリアリティが重視される実写映画では、こうしたこだわりは観客の感動に直結するはずだ。

リアルなEDMシーンをモチーフに、叙情的に訴えかける本作は、クラブキッズはもちろん映画ファンにとっても必見の1本となるだろう。