Doctors Me(ドクターズミー)- 知っておこう、生理痛に有効な薬の使い方!

写真拡大

薬を飲んでも良いの?

「病気でも無いのに薬を飲むなんて・・・」そう思って、生理痛がひどくても我慢している人が多いのでは?

生理痛は生活習慣の改善である程度改善することもありますが、症状がひどい場合にはそれだけでは痛みが治まらないこともあります。

薬は正しい使い方を守れば味方になってくれます。

せっかくの一日、生理痛が辛くてただ横になっているだけではもったいない!上手な薬の使い方を知って、生理中も快適な生活を過ごせるようにしましょう。

いつ飲めば良いの?

薬局では多くの生理痛薬が販売されていますが、まず大切なのは、「用法・用量を守る事」。

自分の判断で用量や用法を変えたりしないようにしましょう。薬を飲み続けると効かなくなるのでは?と思っている人もいますが、毎月の生理の時だけ(月に数日)飲む程度であれば、薬が効かなくなることはほとんどありません。

また、薬を飲むタイミングですが、痛みが我慢できなくなったら飲むと思っている人が多いのではないでしょうか?

実際には、「痛みが始まった時」に飲み始めるのが良いタイミングです。痛みが強くなりすぎると体に負担がかかってしまうので、痛みの始まりに飲むようにしましょう。