「沼サン」大ブレイク中。Instagramで投稿2万件のサンドイッチを作ってみた
 月間ユーザが3億人を超える写真共有アプリ「Instagram」。芸能人が投稿した写真が話題になったり、ファッション誌でもInstagramから流行りだしたアイテムの特集が組まれたりと注目度が上がっていますね。

 そんな中、ハッシュタグを付けた写真の投稿数が2万2000件を超え(2015年5月15日現在)、TVやネットのニュースにも登場し、近々レシピ本も出るという噂のサンドイッチ「沼サン」の人気上昇が止まりません!

◆沼サンの作者は陶芸家

「沼サン」は、岩手県の陶芸家、大沼道行さんが考案したサンドイッチ。奥様の由樹さん(@yuki0204float)が沼夫サンド(略して「沼サン」)と名付けて2014年10月くらいから投稿し始めたところ、「おいしそう!」と人気が出てInstagramユーザが次々と自作の「沼サン」写真を投稿しているのです。

 大沼さんが昔からつくっていたヘルシーでボリュームたっぷりのサンドイッチ「沼サン」は、キャベツの千切りをタマネギやオリーブのみじん切りと合わせてマヨネーズと黒こしょうで和えて、ベーコン、チーズ、粒マスタードとはさむシンプルなレシピ。

◆沼サンを作ってみた

 というわけで早速つくってみましょう♪

<材料>

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=264087

・食パン(6枚切り)・・・2枚
・キャベツ(千切り)・・・お茶碗山盛り1杯
・黒オリーブ(ピクルスでも可・粗みじん切り)・・・適量
・タマネギ(スライス)・・・適量
・マヨネーズ・・・適量
・黒こしょう・・・適量
・ベーコン(ハーフカット)・・・4枚
・スライスチーズ・・・1枚

<作り方>

1)食パン1枚にチーズ、ベーコンをのせ、もう1枚は何ものせずトースターで焼く。

2)何ものせてない食パンに粒マスタードをぬる。

3)千切りキャベツに黒オリーブとタマネギを混ぜてマヨネーズと黒こしょうで和えて(2)にのせる。

4)上からチーズとベーコンをのせたパンをかぶせてぎゅっと押してなじませ

半分にカットして出来上がり。

⇒【後編】「沼サンはなぜこんなにブレイクしたのか?」に続く http://joshi-spa.jp/264073

<TEXT/松嶋ゆうこ>

【松嶋ゆうこ】
青山学院大学を卒業後、ITベンチャーを経て飲食店の立上げを経験し、パリ「エスコフィエ」でフランス料理を学ぶ。栄養士、食育インストラクター、ソムリエやフードアナリスト1級等の資格を持ち「食を通じて健康に美しく」を目指し、TVなどメディアで料理研究家・コメンテーターとしても活動中。(ブログhttp://ameblo.jp/dietreport/)