上品な甘さの茨城県産メロンを使った

写真拡大

銀座コージーコーナーは、「旬のフルーツ直行便」シリーズから、「茨城県産メロンのパフェ」など3品を2015年5月21日に発売する。

ミルク感とメロングラニテの爽やかさがマッチした味わい

「茨城県産メロンパフェ」のほかに、「COZYスムージー(茨城県産メロン)」、「茨城県産メロンと燻製生ハムの冷製パスタ」の2品が販売される。

いずれのメニューも全国シェアで約25%を占め、日本一の生産量を誇る茨城県産のメロンを使った。

「茨城県産メロンのパフェ」は、みずみずしいメロンの果肉にバニラアイスと生クリームを合わせた。ミルク感とメロングラニテの爽やかさがマッチした味わい。美容面を気にする女性にうれしいヒアルロン酸ジュレ入り。価格は1280円(税込、以下同)。

「COZYスムージー(茨城県産メロン)」は、フレッシュメロンジュースと細かく砕いた氷の入ったアイスを組み合わせた。ストローでかきまぜると、シャーベット状になる。メロンの上品な香りと甘み、さっぱりとしたアイスの風味を楽しめる。価格は800円。

「茨城県産メロンと燻製生ハムの冷製パスタ」は、燻製した生ハムとベーコンのスモーキーな風味が際立つ。塩味とメロンの上品な甘さの相性が良い。価格は1180円。

東京、神奈川、埼玉、千葉のカフェ・レストラン併設26店舗での期間限定販売。