何度も洗えてかさばらない!組み立て式の「エコな食器」が便利かも

写真拡大

当たり前だけれど、アウトドアで紙皿を使うとゴミが出る。かと言って、洗える容器をたくさん用意するとなると、かさばって持ち運びが大変だ。

じゃあ、何度も洗えて紙みたいにかさばらない食器があったらどうだろう? そんなちょっとしたアイテムが「Cloud Supply」で紹介されている。

組み立て式で、何度も使える
エコなプラスチック容器

85singo_white-background-1_png_project-body

85singo_スクリーンショット 2015-05-19 13.31.14

85singo_fold-project-portable_png_project-body

紙のように重ねて持ち運べ、組み立てれば食器になる。シンプルな仕組みだけれど、プラスチックなので何度も洗えて便利なのがこの「A Fold Up Eating Set」という食器セット。カップとボウル、スプーンとフォークがセットになっている。

重さも全部で70グラム(卵1個分くらい)と軽いため、アウトドアの食器としてはめちゃくちゃ活躍しそう。紙のように重ねるだけだからバッグにだって沢山入りそうだ。使い方は、折り目に沿って組み立てるだけ。

85singo_fold-cup

85singo_85singo_スクリーンショット 2015-05-19 13.31.38

85singo_85singo_スクリーンショット 2015-05-19 13.32.36

85singo_fold-project-eating-1_png_project-body

使った後はキレイに洗える。

85singo_スクリーンショット 2015-05-19 17.05.11

85singo_85singo_スクリーンショット 2015-05-19 13.32.20

もちろんスープや飲み物にも使えるし、沸騰したお湯を入れても問題なし。食洗機にだって対応している。

元々は資金調達のために投稿されたプロジェクトだったが、すでに目標金額は達成済。引き続き「Cloud Supply」で購入できる。日本までの送料を含め、価格は30ドル(約3,600円)だ。注文から届くまでは6週間ほどかかるとのこと。

夏にかけて、キャンプにBBQとアウトドアに出かける機会は増えていく。実用的な意味もそうだけど、みんなの注目を集められるちょっと知的なアイテムとしても、早めにチェックしておいて損はないかも。

Licensed material used with permission by Fold Project