浅田真央

写真拡大

19日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で司会の加藤浩次が、18日の会見で現役続投を正式に表明したフィギュアスケートの浅田真央選手にエールを送る一幕があった。

番組では浅田選手の、これまでの歩みや、今後の動向について特集した。VTRでは、浅田選手の現役続投への葛藤や、佐藤信夫コーチが今回、新たに浅田選手を受け持つにあたり、2ヶ月悩んだというインタビューも紹介した。

スタジオでは、浅田選手の続投を喜ぶ加藤が、今回の会見について「今までは『真央ちゃん』て感じだったんですけど、今回の会見から『浅田選手』だなって思っちゃったな」と、浅田選手の成長を実感した様子で語った。

そんな加藤の言葉に阿部祐二リポーターも「僕も何故か佐藤さんに話を訊くときにアサダサンって言ってましたね」と加藤に同調すると出演者から笑いが起きた。

一方、森圭介アナウンサーは、現在の浅田選手がフィギュア女子世界ランキング19位であることや、最大のライバルになるであろう選手はロシアのエリザベータ・タクタミシェワ選手であることを紹介した。

これを受けて、加藤は「周りのライバルとか、僕らはそういう話になってしまいますけど。浅田選手本人は『自分の演技』っていうことになっていると思いますよ」と、浅田選手の心中を察するようなコメントに続いて「ほかとの比較ではもうないような気がするなあ。楽しみですね」と笑顔で語った。

【関連記事】
浅田舞がフィギュアスケートの中継で村本大輔の質問を完全に無視
小倉智昭氏が浅田真央の今後について「“つなぎ”で、ぜひ!」とコメント
浅田舞が明かす、妹・真央の試合を見に行かない理由