イスラエル 1400年前にワイン製造で使われていた遺跡が発見

ざっくり言うと

  • イスラエルでワインの製造に使われていたとみられる1400年前の遺跡を発見
  • 最初に発見したのは13歳の少年で、仲間と発掘の計画まで立てていたという
  • 今後の専門家の発掘調査に参加するよう、少年らを招待している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング