「新国立競技場」大部分は仮設席として五輪後に規模を縮小か

ざっくり言うと

  • 下村博文文科相は18日、新国立競技場の建設計画を大幅に見直す考えを示した
  • 新案では8万人収容のうち、大部分を仮設席として設置する
  • 五輪後には仮設部分を外して、別のスタジアムへと再利用ができる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング