堀江貴文

写真拡大

18日放送の「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレビ朝日系)で、番組初登場の堀江貴文氏が、まさかの醜態をさらした。

番組では、名門大学出身のインテリ芸能人が集結してクイズで対決。堀江氏のいる国立大学ブロックと私立大学ブロックで予選を行い、上位5名ずつが決勝に進出できるというもの。

堀江氏は事前のペーパーテストの結果、最下位からスタートした。堀江氏は予選直前に「昔、某局で(賞金)1千万円獲りましたけど」と自信をのぞかせるも、結果は散々なものだった。

写真を見て人物を当てる2問目(正解:太宰治)では、「オレわかってたんだけどな、これ」と腕を組み、3問目直前には「僕、早押しニガテですから」と言い訳をする場面も。

しかし、宇宙に関する出題になると見事正解。ガッツポーズの堀江氏は「普通知ってますよ。太宰治も分かったんですよ!悔しい!」とコメントした。

その後、「教科書と違う位置から撮影した写真の世界遺産は何?」との出題に、俳優の辰巳琢郎が「グランドキャニオン!」と正解すると、堀江氏は「わかっ...ダーッ!ダメだ!」と頭を抱えた。

堀江は「わかってたんだけど、ボタンを押す勇気がなかった」ようで、「さっきの太宰治だったら行きますね。『グランドキャニオン』と『太宰治』にいけなかった悔しさがある」と、感想を述べた。

プレゼンターのアンタッチャブル・山崎弘也は「しつこいな!」「そればっかりなんだよ、堀江さん!」と、イライラしたようす。

結局、堀江氏は予選で敗退。「わかった発言」はトータルで10回にものぼった。その後、私立大学ブロックの予選が始まると、観客側にまわった堀江氏は、「楽勝問題」「めちゃくちゃ簡単じゃないですか?」「即押しですよ!」と、予選落ちにも関わらず言いたい放題だった。

【関連記事】
堀江貴文氏が大阪維新の会代表の橋下徹氏の記者会見に感心「すごいです」
堀江貴文氏が個人で稼いだ給与の最高額を告白するも、吉田敬は腑に落ちず
堀江貴文氏の野望をハライチ澤部佑が一蹴「バカな子どもの夢」