米国でクジラ肉を提供したすし職人に有罪判決 保護観察・罰金処分

ざっくり言うと

  • 米国でクジラ肉を提供したすし職人に有罪判決が下された
  • ロサンゼルス地裁は18日、保護観察2年と5千ドルの罰金を言い渡した
  • 日本のイルカ漁を批判した米映画の隠し撮りにより、事態が発覚したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング