ボクシングでお決まりの煽り文句 最初に使われたのは具志堅用高氏

ざっくり言うと

  • 最初に「◯◯年に一人の逸材」と呼ばれたボクシング選手を紹介している
  • 具志堅用高氏が登場したときに、協栄ジム会長が「100年に一人」と豪語
  • 以来、優れた選手にはこうした呼び名がつけられるようになったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング