JOCの通報窓口に寄せられる相談 暴力行為やパワハラが3割も

ざっくり言うと

  • 日本オリンピック委員会は不当行為の相談を受け付ける通報窓口を設けている
  • 13年の設置以来61件の情報が寄せられ、うち3割が暴力行為によるものだった
  • JOCは「暴力根絶、代表選考の透明化などを確実に進めたい」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング