仏の風刺週刊誌テロ事件 支援金が約6億円に…編集長「すべて遺族に」

ざっくり言うと

  • 仏のテロ事件で襲撃された風刺週刊誌への支援金が約6億円に達したという
  • シャルリー・エブドの編集長は18日、全てを犠牲者の遺族に渡す意向を示した
  • 編集長は、支援金を拠出した人や団体の数は84カ国の約3万6千に上るとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング