全焼した川崎の宿泊所は建築基準法に違反か 申請では2階建て

ざっくり言うと

  • 17日、神奈川県川崎市の簡易宿泊所2棟が全焼し5人が死亡した
  • 簡易宿泊所はいずれも建築基準法に違反していた可能性が高いことが分かった
  • 実質的には3階建てだが、川崎市には2階建てとして申請されていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング