Portland Weekend Festa

写真拡大 (全4枚)

 横浜ダイヤビルマネジメントは、同社が運営する横浜ベイクォーターにて、オレゴン州ポートランドの魅力を集めたイベント『Portland Weekend Festa』を5月22日〜24日に開催する。

 5F・インテリアショップ「アクタス」に、ポートランド発の季刊誌「KINFOLK」の世界観を体現した衣服と生活雑貨のライフスタイルブランド「Ouur(アウアー)」のポップアップストアが期間限定で登場する。また、限定イベントとしてトークセッションを開催し、アクタス社長の休山昭氏と、商い創造研究所の松本大地氏が、ポートランドスタイルの魅力と、これからのライフスタイルストアを語る予定である。トークセッションの定員は30人。

 3F・ライフスタイルショップ「niko and …」 では、Tシャツやバッグなど、店内のアイテム購入者を対象に、その場でシルクスクリーンプリントを無料サービスするデモンストレーションを実施し、自分だけの手作り感を楽しむポートランドスタイルが体験できる。

 館内各店舗では「Get Hold of Portland!(ポートランドを手に入れよう!)」をテーマに、様々な特設店舗やイベントを用意。ポートランドを中心にオレゴン各地の商品を販売するワゴンショップが出店し、オレゴンクラフトビール、ポークジャーキー、生活雑貨など魅力的なオレゴン産品のショッピングが楽しめる。また、地産地消のポーランドスタイルを再現する、神奈川版のファーマーズマーケット&クラフトマーケットも開催する。そのほか、ポートランドの魅力を伝えるシンポジウム、ミュージックライブや、各店舗を彩るチョークアート看板など、様々な催しを予定しているという。