浅田真央が現役続行を表明「試合に戻りたいと思うようになりました」。

写真拡大

フィギュアスケート元世界女王の浅田真央選手が5月18日、公式ブログで現役続行を表明した。

18日付けのエントリー「お久しぶりです」の内容は次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

お久しぶりです。
選手として試合に復帰するため、3月にコーチにお願いをしに行き、5月からコーチと共に練習を始めています。
休養中に、まだできると思い始め、自然と、試合の時に最高の演技をした時の達成感や喜びの感覚が恋しくなり、試合に戻りたいと思うようになりました。上手く行けば試合に出られるかもしれないですし、上手く行かなければ試合に出られない事もあるとコーチから言われています。
今は道半ばなので、試合に出ますと断言する事は出来ません。試合に出られるレベルまで戻り、コーチと話し合い、決定しましたら自分から報告させて頂きますので、その時までお待ち頂ければと思います。
できる所まで挑戦していきたいと思っていますので、これからも応援宜しくお願いします!
完全復活できるように、自分も期待しながら日々の練習をしていきたいと思います。

今日の会見は、本来、ザ・アイスの会見ですので、宜しくお願い致します。

浅田真央

※※※ ※※※ ※※※