過激派組織「イスラム国」がイラク西部を制圧 戦闘で多数の死者

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」は、イラク西部のアンバル州ラマディの占拠を確実にした
  • この戦闘により、民間人と軍人合わせて500人が死亡したとみられる
  • ラマディは完全に陥落しておらず、一部地域では戦闘が続いているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング